東京の家政婦サービスで負担がかなり減りました

東京に住み始めてから子供を産んだのですがちょっとタイミングが間違ったなと本当に感じてしまいました。子供が好きだから作ったのですが、仕事もしていたので、本当に余計に忙しくなってしまってストレスばかりが溜まってしまったのです。旦那と言えば帰ったら疲れてねるだけの毎日で、ちゃんと育児の手伝いをしてくれませんでした。そのこともイライラを募らせる原因になったのです。育休は貰いましたがそんなに沢山ある訳ではないですし、あまり休んでいると新しい人に自分の席を取られるのではないかとビクビクしていました。

せっかく東京での新しい生活で、子供も生まれて幸せに暮らして行けると思ったのに、なんだか不幸に突っ込んでいっているような気がしたのです。そんな時に旦那が家政婦サービスの事を会社で教えて貰ったそうなのです。毎日は厳しいかもしれませんが、週一とか隔週ならば何とか支払えるぐらいの金額だったので試しに利用することにしたのです。イライラしているのも問題ですしせっかく生まれて来てくれた赤ちゃんに悪い影響を与えると思ったのも理由の1つでした。

結果、家政婦さんにかなりの部分を任せられるので負担はかなり軽減されて心にも余裕が持てました。今では家族みんなで笑顔になっています。もう家政婦さんの手を取ってありがとうと頭を下げたい気持ちになりました。東京には本当に良いサービスがあるのだなとしみじみ感じたものです。